地震前兆観測データの観察サイトです。各地の地磁気・水位・火山・ラドンの状態と、スマートフォンによる磁気・電波測定値をお知らせしていきます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

はこねよいとこ~一度はおいで~♪♪ ちょいなちょいな♪

みなさま、こんにちは。

ずいぶん、あたたかくなってきましたので、ちょっと頭がおかしくなりそうです。


ところで、本日、神奈川県温泉地学研究所にて”箱根のやや活発な地震活動”として更新されておりました。

箱根火山では、1月17日以降、3月8日11時現在で、計1650回を超える地震が観測されております。また、その推移については、みなさまも注目されていたと思います。特に、富士山に近いということもあり、そういった地震活動の先には富士山噴火を懸念される方も多いことでしょう。

更新の内容自体は、2月19日以降、地震活動は落ち着いてきたようです。ただ、震源を決めることができないほどごく微小な地震が1時間に1~数個発生しているようなので、引き続き、注意深く監視を継続されているようです。

これだけの内容を読むと、少し山場を乗り切ったような感じはするのですが、実際に地下ではどのような動きをしているのか、目視することができないだけに、このような穏やかな状態に戻ると逆に不気味に思えるものです。

妄想ですけど、地下では箱根から富士山のほうへマグマが忍び寄っているのではないかと考えてしまってもおかしくないと思います。

ただ、その妄想をもう少し続けますと、本日の地震前兆観察でもお知らせしましたように、6日に小笠原硫黄島にて低周波地震がいきなり、たくさん発生しました。ですので、もしかすると富士山を避けて、南下して小笠原のほうに向かったのではないかと考えてしまいます。もちろん妄想です。

いずれにしましても、富士山~箱根~三宅島~小笠原、この辺りの火山活動には注意が必要なのでしょう。


最後までご覧いただき、ありがとうございます。何かしらの情報が、みなさまの危機管理の一助となることを願っております。

☆リンクはフリーです。

☆ランキングに参加しています。是非、応援クリックをお願いします。また、クリック先はたくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見れます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村ブログランキング

人気ブログランキングへ

☆拍手していただけたら、感謝です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
前兆ツイート
簡単前兆観察
耳鳴りカレンダー
→ 耳鳴り
★→ M5以上の地震 気象全国データ(気象庁)
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
地震情報
Created by Webpac
気象衛星
月齢
防災対策
ランキング
たくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
灯籠流し
カウンター
2013年3月13日に置きました。ご訪問ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。