地震前兆観測データの観察サイトです。各地の地磁気・水位・火山・ラドンの状態と、スマートフォンによる磁気・電波測定値をお知らせしていきます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

2013年3月26日地震前兆観察 ~河口湖の水位低下~

みなさま、こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

今日もまた、出先のため簡単に更新させていただきます。

本日は、河口湖の水位低下について、少し考えてみます。

過去の記事でも、河口湖の水位低下について、少し書きましたが、それに伴う地震や噴火の兆候などは、全くありませんでしたので、特に以降触れることはなかったのですが、今、ネット上ではすごいことになってますので、私も私なりに書いておくことにしました。

3月12日の記事で、3月1日から3月11日くらいまでの、地磁気の乱れから火山の活発な動き、そして地震の活発な動きに一連のつながりを感じると下記のように記載しました。



①3月1日~3日:地磁気異常 太陽風による地磁気の乱れが発生していました。急激 な乱れはなかったものの、継続的に乱れが発生してい ました。

②3月5日~7日:火山活動 霧島山(新燃岳)で、火山性地震が5日以降増加(5 日は67回、6日52回、7日10回)。小笠原硫黄島で 、5日の18時24分に振幅の大きい火山性地震が発生。 三宅島で、6日00時38分頃に振幅のやや大きい火山性 地震が発生しました。過去の記事で、箱根火山の活動 が南下したのでは?と単純に書きましたが、5日以降 の火山活動を時系列でみると、どうやら、南から北上 したような動きであることが分かります。

③3月9日~11日:地震活動 9日釧路地方中南部M4.8、 10日釧路沖M5.1、十勝沖M4.5、 11日薩摩半島西方沖M4.7、千葉県東方沖M4.4、日向 灘M5.2、日向灘M4.5が、発生しました。 いつもよりやや大きめで発震数も増加していることが 伺えます。(8日以前とM4未満は省いています。)



これらの、一見、点と点を思わせるようなことも実は線で結ばれていると、考えるとかなり"しっくり"きます。

上記では、少し妄想も交えておりますが、いずれにせよ、3月5日頃に火山では突発的といえる活発な状態が伺えました。

そこで、河口湖の水位低下が、著しく起こった日を見てみると3月4日です。1日ほどのズレはありますが、概ね3月4日頃から3月7日頃まで、マグマに大きな動きがあったと考えれば、水位低下の原因が火山活動によるものと結論づけられる気がします。

では、3月1日頃からの地磁気の乱れについてですが、3月2日の宇宙天気ニュースによると、600km/秒を超える高速風が記録されています。これは、昨年の8月27日以来とのことです。また、この時はプロトンの値に著しい増加は見られませんが、放射線帯の高エネルギー電子は、3月4日と5日に10000を超える高い値を記録しています。

さすれば、この3月上旬の一連の火山と地震の活動は、高速風であること、あるいは高エネルギー電子の増加などが関与していたのかもしれません。


ただ、なぜ他の火山では低周波地震が発生したのに、富士山では発生しなかったのでしょうか?正直なところは、分かりませんが、河口湖の下あたりをマグマがつっついたけれど、流入するようなことはなかったと考えればつじつまが合うような気はします。また、そのつっついた産物として、地盤にヒビが入りそこに湖水が吸い込まれていったのかもしれません。

専門家によると、河口湖の水位低下による地震増加や噴火の兆候などがないことから、差し迫っての危険はないとしていますが、実際にはどうか分かりません。

なぜなら、今は穏やかであるとしても、例えば3月上旬のようなことがもう一度起これば、そのヒビが更に進行することになり、結果、破壊されちゃうんじゃないでしょうか。破壊されるということは、マグマの通り道を作ることになり、すなわち噴火の可能性が一気に高まるのではないかと思います。


すぐの危険はない。

と、言っている場合ではない。

と、感じているのは私だけではないでしょう。


要するに、私が思うポイントは、

次のアクションで富士山の火山活動が一気に加速するかもしれない。


ということです。
(防塵マスクなどは早めに用意しとかなきゃならないかもしれません。地震前兆観察サイト 防災グッズのショッピングで、ジャンル⇒マスク、マスク内で防塵⇒検索、で見つかります。大震災の時の水には、こりごりしています。)

≪追記≫
そういえば、3月1日に火山噴火の悪夢を見たと、日々の記事に載せておりますが、3月5日頃の内部的なマグマの激しい動きがあったと思われる事象を、予知していたのでしょうか。案外、夢をチェックしておくということも、重要かもしれませんね。


時間がなくなりましたので、この辺で。

今日も一日、お気をつけてお過ごし下さい。


最後までご覧いただき、ありがとうございます。何かしらの情報が、みなさまの危機管理の一助となることを願っております。

☆リンクはフリーです。

☆ランキングに参加しています。是非、1日1回の応援クリックをお願いします。また、クリック先はたくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村ブログランキング

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
前兆ツイート
簡単前兆観察
耳鳴りカレンダー
→ 耳鳴り
★→ M5以上の地震 気象全国データ(気象庁)
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
地震情報
Created by Webpac
気象衛星
月齢
防災対策
ランキング
たくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
灯籠流し
カウンター
2013年3月13日に置きました。ご訪問ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。