地震前兆観測データの観察サイトです。各地の地磁気・水位・火山・ラドンの状態と、スマートフォンによる磁気・電波測定値をお知らせしていきます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

4月15日地震前兆観察 【お詫び】

みなさま、いつもご覧いただきありがとうございます。


4月4日を最後に、更新できずにおりました。

自身の仕事が忙しく、ミスも重なり、仕事に集中しなければならず、明日には・・という思いでずるずるとインフォもできず、この有様です。大変失礼しました。


4月13日5時33分頃の淡路島付近における推定M6.3の地震は、深さが約15kmと比較的浅い地震のため、20人以上の負傷者を出す事態となりました。

今後の余震や誘発地震には警戒が必要なようです。最近では特に、関東から北海道周辺などで、大き目の地震が多発していましたから、足元をすくわれたような思いでした。まさか、関西圏で・・・?と、思われた方も多かったのではないでしょうか。


ところで、忙しくて更新ができないながらも、データは見るようにしていたのですが、淡路島付近で発生しうる予兆のようなものは、何かあったのでしょうか? 水位や歪については、特に変化もなかったようですし、ラドン濃度も福井県平成の湯では30000の値に達する高めの上昇ぶりを見せていますが、淡路島を指しているのかどうかを判断できるまでには至りません。火山についても通常の変動状況といったところでした。

しいて挙げるなら、地磁気でしょうか。地磁気の変動具合について、13日以前には際立った変化はなかったようですが、11日12日の放射線プロトンの増加は突出したものがありました。11日は104、12日は114と際立っていますから、当然に、12日以降については、地震発生に特に注意をすべきということがうかがい知れたのでしょう。これもまた、地域までを特定するには至りませんが。。


地域の特定ができず、全体的に地震発生の危険性がある場合、自身の日頃の観察が重要になってくるように思います。簡単前兆観察では13日に西日本で地震雲1件、発光現象1件の報告がありました。そういった観察で地域の絞込みができるのかもしれません。


今後も、ラドン濃度の異常な高まりなど、注視すべき点がありますので、是非、防災減災対策を実施されることをお勧めします。


最後までご覧いただき、ありがとうございます。何かしらの情報が、みなさまの危機管理の一助となることを願っております。

☆リンクはフリーです。

☆ランキングに参加しています。是非、1日1回の応援クリックをお願いします。また、クリック先はたくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村ブログランキング

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
前兆ツイート
簡単前兆観察
耳鳴りカレンダー
→ 耳鳴り
★→ M5以上の地震 気象全国データ(気象庁)
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
地震情報
Created by Webpac
気象衛星
月齢
防災対策
ランキング
たくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
灯籠流し
カウンター
2013年3月13日に置きました。ご訪問ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。