地震前兆観測データの観察サイトです。各地の地磁気・水位・火山・ラドンの状態と、スマートフォンによる磁気・電波測定値をお知らせしていきます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

2013年4月以降の地震の動向について

みなさま、こんにちは。いつもご覧いただき、ありがとうございます。


明日以降も少し不定期更新になりそうなので、今特に考えていることを書いておきます。

他の地震予知サイトや前兆サイトなどでは、いろいろと捉えられているのか分かりませんが、当ブログで観察しているものについては、やはり福井県大野市の平成の湯のラドン濃度に現在は着目しています。

まずは、是非↓確認しておいてください。

福井県大野市和泉 「平成の湯」

ご覧いただいたら、ご理解いただけると思いますが、4月13日に瞬間的に減衰しています。淡路島付近の地震の前兆まで言わずとも、確かに何か関係があるようです。

その他、例えば4月9日にも急激な減衰が見られますが、この日は長野県北部で小規模ながら立て続けに地震がありました。

このように、全ての地域に関連しているわけではないですが、ある特定の地域について、妙に関連している状況がありそうです。

見たところ、長野県・福井県・栃木県・新潟県など特に内陸側のものに関係していそうです。


その中で、最も気になることは、4月5日付近からの急上昇に関することです。地震の余震や誘発地震などは、さかのぼっていけばきりがありませんし、突き止めることはなかなかむづかしいと思いますが、この4月5日付近からの急上昇についての引き金となっている地震は、なんとなく分かりそうです。

この5日付近での気になる地震は、やはり4月4日の石川県加賀地方のM4.3の地震です。地域的に見て福井県とそう遠くない地域であるのに加え、グラフでみても多少関係がありそうなことは過去の記事にも書きました。

石川県加賀地方で発生した理由は分からずとも、ひとまずその地震以降、ラドン濃度が急上昇したとみて良いのではないでしょうか。

その上昇過程で、4月13日の淡路島付近のM6クラスの地震が発生したわけですが、これでもまだグラフについては、収まりを見せている状況にはありませんので、やはり何か別の大きな動きを捉えているような気がしています。

ひとつ前の記事で、日本海側で大きな地震が発生するのかもしれないと無責任にも書いておりますが、地域こそ特定できませんが、やはり平成の湯のラドン濃度の変化に対応する地震が中日本近辺で迫っているのかもしれません。

当ブログについては、ラドン濃度のグラフに対して推察を交えて、お知らせしているだけですから、しばらくは上記の岐阜県地下水中ラドン濃度の調査観測データをご覧いただくことをお勧めします。

何か変動があれば、注意すべきなのでしょう。


最後までご覧いただき、ありがとうございます。何かしらの情報が、みなさまの危機管理の一助となることを願っております。

☆リンクはフリーです。

☆ランキングに参加しています。是非、1日1回の応援クリックをお願いします。また、クリック先はたくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村ブログランキング

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
前兆ツイート
簡単前兆観察
耳鳴りカレンダー
→ 耳鳴り
★→ M5以上の地震 気象全国データ(気象庁)
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
地震情報
Created by Webpac
気象衛星
月齢
防災対策
ランキング
たくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
灯籠流し
カウンター
2013年3月13日に置きました。ご訪問ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。