地震前兆観測データの観察サイトです。各地の地磁気・水位・火山・ラドンの状態と、スマートフォンによる磁気・電波測定値をお知らせしていきます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

2013年4月18日地震前兆観察

みなさま、こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

昨日は、随分激しく地震が発生しました。
M4以上の地震だけでも、

23時45分福島県沖 M4.1
23時17分三宅島近海 M4.1
23時13分宮城県沖 M4.2
22時32分釧路沖 M4.0
21時03分宮城県沖 M5.8
20時11分与那国島近海 M5.2
17時57分三宅島近海 M6.2
17時55分三宅島近海 M4.5
16時40分石垣島北西沖 M4.0
16時39分与那国島近海 M4.1
16時25分石垣島北西沖 M5.5
15時50分石垣島北西沖 M5.7
15時43分石垣島北西沖 M5.6
15時36分与那国島近海 M4.2
15時31分与那国島近海 M4.4
15時18分与那国島近海 M4.5
12時22分三宅島近海 M4.7
12時12分三宅島近海 M4.1
11時16分三宅島近海 M4.6
11時13分三宅島近海 M4.6
10時15分三宅島近海 M4.4
10時00分宮城県沖 M4.0

実に、M4クラスが16回、M5クラスが5回、M6クラスが1回と、1日で確率的に1か月分の地震を集約したかのような状況になりました。

特に、三宅島近海での地震については、昨日も書きましたが、※4月7日頃からやや低周波地震が極端に減少していました。火山活動の観点からすると、静穏な状況だなと考えられそうですが、しかしそのような背景がこのような群発地震に紐付いているような気がしてなりません。【※訂正】3月25日と記載していました。3月25日からというのは、表示方法の変更があったことであり、減少していったのは4月7日頃です。うっかりミスです。

また、平成の湯のラドン濃度についてもお伝えしましたように、昨日頃から減衰傾向の兆候が見られていました。現在ご覧いただいても確認できると思います。

福井県大野市和泉 「平成の湯」

そもそもラドンとは、地震の前に岩盤中に歪が蓄積するに伴って、岩石中に亀裂が発生するなど、地下水と岩石が接する面積が増加・減少すると地下水中のラドン濃度が変化すると考えられています。

ですから、今回のような急な高まりは地震の兆候を示す手がかりとなるはずなのです。あとは発生タイミングはどうなのか、ということになると思いますが、そこにはいくつかの考え方があると思います。今までの状況からすると、減衰収束したところで発生することが多いように思いますが、例えば2月25日の栃木県の地震の場合、割石温泉のラドン濃度が異常な高まりにあり、地震発生後、更に上昇しまもなく減衰収束していきました。

つまり、見たところ考えられそうなことは、ラドン濃度の異常な高まりの時点で、まず危険が迫っているかもしれないということと、ラドン濃度が減衰収束したところでのタイミングに注意しなければならないということです。

今回の異常な地震群について、今後の動向は上記の点から、二通り考えられそうなことが分かります。

一つ目は、4月5日頃からの平成の湯のラドン濃度の急上昇について、今回の地震群が対応する地震であり、今後は静穏な状態に戻っていき、何も起こらずしてラドン濃度も減衰収束していく。

2つ目は、今回の地震群すら、途中経過であり、ラドン濃度が減衰収束した時点で、本当の対応した地震が発生するかもしれないということ。

「そりゃあ、どっちかにはなるでしょ。」と、思われるかもしれませんが、いずれにせよ、どちらかになることで、実際に地震の前兆として、ラドン濃度の変動は大変に有意義なものであるということになります。

もう、現時点で今回の平成の湯のラドン濃度の異常な高まりにより、地域こそ特定なきないまでも、中規模・大規模の地震が発生するということが、半分当たっていることになると考えています。

今後も、しばらくは警戒されることをお勧めします。防災減災対策を実施されていない方は、是非このようなタイミングで実施してください。

簡単前兆観察では、地震雲(東日本)1件、耳鳴り(東日本)1件、通信機器異常(東日本)1件、月の異常1件、海の異常1件の報告がありました。ありがとうございます。前兆として確認されたことがほとんどだと思いますが、実際には地震が発生した産物として異常が出る場合も多いと考えています。今後ともよろしくお願いします。


ところで、先日淡路島のM6.0の地震ですが、前兆としては私の観察している限りでは特に淡路島を特定するものは無かったのですが、淡路島の平林の水位が13日以降、減少しています。地震の産物としての減少なのでしょうが、前兆として発生してほしかったように思います。



最後までご覧いただき、ありがとうございます。何かしらの情報が、みなさまの危機管理の一助となることを願っております。

☆リンクはフリーです。

☆ランキングに参加しています。是非、1日1回の応援クリックをお願いします。また、クリック先はたくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村ブログランキング

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
前兆ツイート
簡単前兆観察
耳鳴りカレンダー
→ 耳鳴り
★→ M5以上の地震 気象全国データ(気象庁)
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
地震情報
Created by Webpac
気象衛星
月齢
防災対策
ランキング
たくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
灯籠流し
カウンター
2013年3月13日に置きました。ご訪問ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。