地震前兆観測データの観察サイトです。各地の地磁気・水位・火山・ラドンの状態と、スマートフォンによる磁気・電波測定値をお知らせしていきます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

次の地震は、いつ起こるの?

みなさま、こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

昨日29日の茨城県沖M5.7は規模が少し大きかったので、一瞬ひやりとしました。

24日頃から中央構造線上で地震が多発しているということは、過去の記事にも書いていますが、今回の茨城県沖の地震は中央構造線付近の地震と捉えるのか、あるいは普通に活動域での地震と捉えるのか、微妙に感じているのは私だけかもしれません。ただ、本日も愛知県西部でM3.4が発生しているのを見ると、ひとまず今回は中央構造線上で発生していた地震が作用しているのではないかと考えています。(妄想です。)

引き続き、注視しています。


ところで、タイトルのことですが、実は先日子供に「次の地震は、いつ起こるの?」と聞かれたわけなのですが、学者でもなければ、神でもありませんので、返答に困りました。

なんやかんやと観測データを確認して、そこから妄想を交えて推察をしていますが、具体的に”いつ?”と聞かれると、確信がないので、どうも答えようがありません。

そこで、今回、日々こちらで確認している福井県の平成の湯のラドン濃度から、具体的に推察してみたいと思います。まずは下の図をご覧ください。

だいたい4月5日頃から急上昇し始め、4月14日頃に30000に達し、その後緩やかに減衰しています。

C112.jpg
(イメージ図です。)

ときおり、急な変動が発生する場合がありますが、個人的には大き目の地震発生や火山の動きなどにリンクしているように思えてなりません。

で、

こちらの上昇値が通常の値に戻るのが、いつなのかということですが、何もむずかしい計算はしておりませんが、このままこの緩やかな減衰傾向をたどっていくと、どうやら下の図のように5月18日前後ではないかと考えています。(5日追記:当初の予定より、随分前倒しになりそうです。リバウンドがなければ今週にもというところです。注視されることをお薦めします。)

C113.jpg

通常の値に戻ることが、いわゆる減衰収束としているわけですが、(ちなみに終息ではなく収束としているのは、わざとです。)減衰収束したからといって必ずしも大きな地震が発生するかどうかは分かりませんが、発生する可能性は十分あり得るでしょう。

そう考えたとき、5月18日前後から1週間ほどについては注意しなければならないかもしれません。
【5月5日追記:もう収束しそうな状況です。】

場所については、関東フラグメント付近なのか、中央構造線付近なのか、日本海側なのか、通常の活動域なのか、定かではありませんが、今書いたものは概ねラドン濃度の変動と同期していそうな地域です。

是非、ご注意ください。当然、何も起こらないこともあり得ますので、ご承知ください。


最後までご覧いただき、ありがとうございます。何かしらの情報が、みなさまの危機管理の一助となることを願っております。

☆リンクはフリーですが、学術的に根拠のないアプローチや、推察などが殆どですので、ご注意ください。

☆ランキングに参加しています。是非、1日1回の応援クリックをお願いします。また、クリック先はたくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村ブログランキング

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
前兆ツイート
簡単前兆観察
耳鳴りカレンダー
→ 耳鳴り
★→ M5以上の地震 気象全国データ(気象庁)
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
地震情報
Created by Webpac
気象衛星
月齢
防災対策
ランキング
たくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
灯籠流し
カウンター
2013年3月13日に置きました。ご訪問ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。