地震前兆観測データの観察サイトです。各地の地磁気・水位・火山・ラドンの状態と、スマートフォンによる磁気・電波測定値をお知らせしていきます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A708.png110
防災グッズチェックリスト【PDF】
地震前兆観察サイト 防災関連グッズのショッピング

2013年5月11日地震前兆観察 ~大砲音~

みなさま、こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

昨日10日は特に大きな地震も起こらず、まずは「ほっと」してます。昨日の記事にも書いていますが、しばらくは注意しています。

昨日の簡単前兆観察では、耳鳴り1件(東日本)、変わった虹1件の報告がありました。ありがとうございます。何かいつもと違うようなことがあれば、是非、左サイドバーの投票クリックをお願いします。

また、いつもの観測データについてですが、特段に変化がある状況はないようなので、本日は昨日コメントいただいた内容について書いてみます。


『富士山からの大砲音は地震の前兆なのか?』


という内容をいただきました。あいがとうございます。

私自身も、人から聞いたり、WEB上で見たりと気にはなっておりましたが、実際にこの耳で聞いたことがありませんでしたので、特に触れることもなかったのですが、私は専門家ではないということを踏まえた上で、個人的に思うところを述べさせていただきますと、


『大砲音は地震の前兆ではない。』


ということです。

当然ながら、自衛隊の演習や工事など、人為的なことを除いてのことです。


特に説得力のある説明ができるわけではないので、そこまで言い切れることでもないのですが、以前から、このことについて単純に考えていたことは、大砲音というのはおそらく「ど~ん!ど~ん!」というような音だと思うのですけども、では、これはいったい何の音なのか?と考えてみますと、地震に関係するようなことだとしたら地下で発生している音だと思います。

ところで、似たようなものに、地鳴りがあると思います。「ゴ~!ゴ~!」など、このようなことも地震の前兆として挙げられると思うのですが、この「ゴ~!」と「ど~ん!」にとても違和感を感じていたのです。

それが何かというと、地鳴り「ゴ~!ゴ~!」の場合、実際に地震が発生する瞬間にも聞こえるのに、私が知らないだけかもしれませんが、地震発生時に「ど~ん!ど~ん!」という音は聞いたこともありませんし、見たこともありません。ということです。

つまり、地震の前兆のときだけ、都合良く「ど~ん!ど~ん!」という音がなり、地震発生時には、そういった音が発生しない、ということがものすごく不自然に感じるのです。

ですから、地鳴りの場合は当然、前兆としてあり得ると思うのですが、大砲音の場合は直接的な地震の前兆ではないと思うのです。当然、「聞こえ方」にもよるところはあると思います。「ど~!ど~!」など大砲音なのか地鳴りなのか良く分からないといった時ですけど、そんなような時は何かしらの計測器を使わないと判別できないでしょう。


いずれにせよ、この大砲音が地震の前兆としての音ではないとしたら、いったい何の音なのか?ということですが、これもまた妄想ではありますけど、マグマの爆発音ではないかと考えています。そう考えて少し調べてみると同じように考えてらっしゃる方もいらっしゃったのでびっくりしたといいますか、ちょっと安心しました。

では、仮にマグマの爆発だとして、地震は発生しないのか?というと、地震は発生すると思います。言っていることが矛盾していそうですが、規模の問題だと思っています。マグマの爆発から生じる地震の規模はさほど大きくなく、地鳴りなどから生じる地震はそれなりに規模が大きいということです。なぜなら、部分的な爆発よりも、何kmに渡って岩盤がずれるエネルギーのほうが大きいからです。音の出どころは違いますが、大砲を何千発も打ち続けると複合音で「ゴー!ゴー!」となるイメージです。

ただ、実際にはマグマが爆発するということは、地下ではそれなりに活動的な状況が推察されるわけですから、後に間接的であったとしても、大きめの地震が発生することが中にはあるかもしれません。



ですから、まとめると、

大砲音はマグマの爆発音であり、直接的な大規模地震の前兆にはなりませんが、間接的あるいは中長期的には大規模地震を示唆する可能性を含んでいるかもしれません。

ということです。ですから富士山周辺で聞こえたというのも、地下でマグマに動きが出てきたということであり、地震というよりも火山噴火のほうが早いのかもしれません。



あくまで、個人的な妄想です。このような記事は長年研究されている方を愚弄してしまっている可能性があります。ただ、このような直感的な妄想から、ステップアップしていくこともひとつの道だろうと考えています。どうかご容赦ください。



最後までご覧いただき、ありがとうございます。何かしらの情報が、みなさまの危機管理の一助となることを願っております。

☆リンクはフリーですが、学術的に根拠のないアプローチや、推察などが殆どですので、ご注意ください。

☆ランキングに参加しています。是非、1日1回の応援クリックをお願いします。また、クリック先はたくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村ブログランキング

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
前兆ツイート
簡単前兆観察
耳鳴りカレンダー
→ 耳鳴り
★→ M5以上の地震 気象全国データ(気象庁)
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
地震情報
Created by Webpac
気象衛星
月齢
防災対策
ランキング
たくさんの方の地震予知や前兆観測、災害対策が見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
灯籠流し
カウンター
2013年3月13日に置きました。ご訪問ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。